ネイルスクール比較ランキング 札幌編

未来のネイリスト必見!札幌で人気のネイルスクールナビ

第一位

ヒューマンアカデミー札幌校

ヒューマンアカデミー札幌校

資格合格保証:有り
通信講座:有り

詳細はこちら

第二位

マリアール ネイルアーティスト学院

マリアール ネイルアーティスト学院

資格合格保証:不明
通信講座:有り

詳細はこちら

第三位

ラ・ミューズ

ラ・ミューズ

資格合格保証:有り
通信講座:無し

詳細はこちら

HOME » プロのネイリストになるために知っておきたいこと » ネイリストに向いている人とは

ネイリストに向いている人とは

ここでは、ネイリストに向いている人の条件についてまとめています。

ネイリストになりたい! そのために必要な条件とは?

ネイリスト参考イラスト

ネイリストにとって、お客様の爪に合ったケアができること、お客様が希望するデザインを提供できることが基本ですが、こうした知識や技術だけでは十分ではありません。

では、ネイリストに求められる技能、ネイリストに向いている人とはどのような人でしょうか。

  • 手先の器用な人

ネイルアートはとても繊細な作業なので、手先の器用な人、細やかな仕事が得意な人に向いています。

また、ネイルアートを施す前の爪のお手入れも細かい作業になるので、細やかな気配りができる人に向いている仕事です。

  • 流行に敏感な人

ネイルアートをする人は、おしゃれにも気を遣っている人がほとんどです。そのため、流行のファッションを知り、それに合ったネイルデザインを提案できるよう、常にアンテナを張っていなければなりません。

流行の服に合うネイルアートができたり、ファッションについての話ができたりして、お客様が「このネイリストはファッションにも詳しくて、おしゃれなネイルをしてくれる」と思えば、リピーターになってもらえたり、指名が増えるかもしれません。

  • 接客が好きな人

いかに手先が器用で、流行のネイルアートを提案できる人でも、接客が嫌いという人は、ネイリストには向いていません。

お客様とのコミュニケーションがとれなければ、指名も増えませんし、リピーターにもなってもらえませんから。施術の時間は長いですから、どうせなら、愛想がよく、施術中の会話が楽しい人にお願いしたいと思うはずです。

お客様を楽しませる話題を提供できる人お客様の話を上手に聞いてあげられる人会話によってお客様の要望や好みを汲み取り、それに応じたデザインを提案できる人なら、また次もお願いしたいと思ってもらえるのではないでしょうか。接客が苦手であっても、努力と経験でいくらでもカバーすることができます。

ネイリストに求められる技能や向いている条件はいろいろありますが、一番大事なのは「ネイリストになりたい」と思う気持ちです。

その気持ちがあれば、ネイリストになるために必要な技術や知識を得るための努力もできますし、辛いことやたいへんなことも乗り越えていけるでしょう。